Happy-Go-Lucky

アクセスカウンタ

zoom RSS 韓国旅行、1日目その1。

<<   作成日時 : 2009/09/06 13:32   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

それでは、お待ちかね?の韓国旅ブログです。

2009年8月30日から9月1日の2泊3日で
10年振り、3度目の韓国(ソウル)旅行となりました。

行きの飛行機が羽田発朝8時20分ということで、
集合時間は2時間前の6時20分だったんです
が、その時間では始発でも間に合いません(汗)
旅行会社に確認すると、
1時間30分前=6時50分までなら大丈夫と言われ、
ほぼ時間ぴったりに待ち合わせ場所の国際線ターミナルに着きました。

国際ターミナルは、第一、第二ターミナルから離れているので
バスで移動しなければなりません。
けっこう時間ギリギリになったので、
第一ターミナルから友人にメールで
「これから国際ターミナル行きのバスに乗ります」
と連絡を入れておいたんです。

で、国際ターミナルに到着した頃に
「着いたよ。第一ターミナルだよね?」との返信が
焦って電話すると、
やっぱり集合場所を勘違いしていました(汗)
とにかくバスに乗るよう指示をして、
受付カウンターで事情を話し、
到着した友人となんとか受付を済ませました

旅のスタートから不安な感じでしたが(爆)、
その後のフライトは時間通り、無事に金浦空港に到着です。

初日は、空港で現地スタッフと合流し、
バスでソウル市内へ移動、
ホテルチェックインの前に明洞にあるロッテ免税店へ。
円高ではありますが、バーゲン時期ではなかったので
さほどお安い印象はなく、時間までブラブラ見て歩き、
結局お買物はしませんでした。
まあね、元々ブランド好きという訳でもないのでね

ホテルにチェックインした後は、
事前に計画していたハードスケジュールが始まります

荷物を置いて少し休んだ後に、
景福宮、昌徳宮を見学すべく徒歩で移動。
見学の前に空腹を満たすべく、遅いランチタイムです。

画像


こちらは地元の方にも観光客にも大人気の
参鶏湯専門店、土俗村(トソクチョン)。
初めてソウルに行って以来、毎回立ち寄るお店です。

この日も15時近くだというのに行列が出来ていました

画像


こちらが参鶏湯1人前、
お値段13,000ウォン、およそ1,000円です。
鶏のお腹にもち米、胡桃、栗、ナツメ、朝鮮人参などを詰めて
長時間煮込んであるので、ダシとコクが素晴らしく、
鶏肉も柔らかくてとっても優しい味なんですよ!
10年ぶりの味は、やっぱり変わらず美味しかったです

お腹が満足した後は、景福宮へ。

画像


もう一つの宮殿、昌徳宮で16時過ぎから日本語見学ツアーがあるので、あまり時間がなかったこともあり、さらっと外からの見学です。

画像


なんかね、ちょうど行った時に、
なにやら門番みたいな民族衣装を着た人たちが動き出したんです。

画像


あとからリーフレットを見ると、
どうやら守門将交代儀という恒例行事らしいです。
リーダーっぽい人の号令に合わせて一斉に動き出し、
キビキビとした動きで写真撮ったら怒られそうな雰囲気で
小心者のワタクシはちょっと怖かったです(^^;

画像


最終的にはこんな感じに元通りの配置に納まりました。

次は徒歩移動で世界遺産の昌徳宮ですが、
画像が多くて重くなってしまうので一旦ここで切らせていただきます


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
>ララさん

気持玉、ありがとう
Blue Blanket
2009/09/08 23:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter

Blog Link

s.m.a.p Blog Parts

Mail Form

Weather Information

韓国旅行、1日目その1。 Happy-Go-Lucky/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる